« おマヌケ事件簿 その2 ナンパ編 | トップページ | 消費税8%後の買い物記 »

2014年3月16日 (日)

おマヌケ事件簿 その3 鍵無くし編

どうしたらこんなにマヌケなことが続くのか?
マヌケ神でもとりついているのか

洋裁教室から帰って家の鍵を開けようとしたら
なんと!鍵が無い

バッグの中の荷物をすべて出し
裏っ返してポケットというポケットを
掠うように探してみたが、見つかる気配は無い

いつもなら鍵をバッグに入れておくのだけど
今回に限ってジャケットのポケットに
突っ込んだままにし、その 浅いポケットから
ぽろりと落としてしまったようなのだ。

思い当たる場所に手当たり次第電話
バス会社、スーパー、本屋、コンビニ、
果ては 知り合いだらけの洋裁教室まで

「なんかキーホルダーがジャラジャラついていて
鍵が○本ついていて…」←鍵の本数間違ってる
なくした鍵の説明のひどい事といったら

ひとしきり電話をし終わった頃
水販売のセールスマンが入れない我が家にピンポン
「今そこ留守ですよ、何せ鍵が無くては入れないんで、ハハハ…」
余計なことを言って、がっちりセールスされる。

そんなことがあってから30分後位にバス会社から電話
「鍵はバスの中にありました、今どの辺ににおいでですか」

ありがとう 神様、仏様、バス会社様様様
しかしよくあの説明で見つかったな…

落とした場所が巡回バスだったので
バス停で待って、運転手さんから直接、という
アクロバティック?な受け取り方をした。
このせいで遅れたであろうバス乗客の視線が痛い。

かくして鍵は 約、3時間20分で我が元に戻り 無事帰還。

後日
鶏頭なので、あれだけ騒いでおきながら
鍵をなくしたことなどすっかり忘れ、洋裁教室に行ったら
そこに居るすべての人が知っていて
めさ赤っ恥だった事は 言うまでもない。

« おマヌケ事件簿 その2 ナンパ編 | トップページ | 消費税8%後の買い物記 »

日常」カテゴリの記事

楽天市場

  • おかいもの
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30